思い出のあるお着物、たんすの中で眠っているお着物をおあずかりして
うらら姉妹の提案するデザインの中から、ご希望のデザインにお仕立ていたします。



お仕立ての流れ

○お客様 ●うらら姉妹

○オンラインショップよりご注文

●ご注文承り・お着物配送宛先のお知らせメール送付

○お着物配送のお手配(送料のご負担をお願いします)

●お着物到着
●ご入金の確認

●イメージ画像の制作、添付メール送付

○イメージ画像の確認、メールにてOKまたは、模様の出しかたのご要望をお聞かせください。
↓OKが出るまで繰り返します。

●イメージ決定後、お届け予定日をお知らせします。

↓ご注文品の制作(一ヶ月ほど)

●発送のご連絡

○お手元に到着!



お客様お手持ちの着物を、丁寧にほどき、布目を合わせて、下準備をしてからお仕立ていたします。

お気に入りの一枚となりますように、模様の出しかたのご相談をお受けします。

お着物のほどき料はふくまれています。

お受けできる着物は、正絹長着(振袖・留袖・訪問着・付下げ・紬・銘仙)・浴衣・ウールの着物などになります。

10cm以内でしたら長くも短くも、着丈と袖丈の変更ができます。(大幅に長くする場合は、オプション/ロング丈お仕立て料金が発生いたします)。

お召しや縮緬など、水に濡れると縮む着物地もあります。そのような洗濯のできないお着物は、陰干しをしてからお仕立します。

ご注文いただきましたら、折り返しお着物の配送宛先をお知らせいたします。

お着物が到着しましたら、検品の後、お仕立て方法・お仕立てイメージなどご相談差し上げます。

お仕立てイメージ決定からご注文品の完成まで、約一ヶ月頂きます。




ご確認をお願いいたします。


生地の状態が悪い時は、お仕立てをお断りする場合があります。
(その場合はご報告させていただいたのち、返品送料・振込手数料を引いた金額を返金させていただきます。)

必ずシミ・色ヤケの具合、強度をチェックしてからお送りください。
時間を経たお着物は、少し強めに引っ張ると裂けてしまう場合も多くあります。

裏地(胴裏・八掛け)は基本的にお返しいたしません。残布はある程度の大きさのもののみお返しいたします。

洗濯できる生地は洗濯してからお仕立いたします。洗濯できない生地は陰干ししてからお仕立ていたします。

お送り頂いたお着物の写真、完成したドレスなどの写真を、フェイスブックなどSNSでご紹介させて頂くことがあります。差し支えのあるは場合はご注文時に備考欄よりお知らせくださいませ。




ご不明な点、不安に感じられる点がありましたら、お問い合わせよりお気軽にお尋ねください。


※サイズ決めにはこちらを参考にしてください。
※実店舗はございません。オンラインショップのみでの販売となります。